今日のねこ

着る毛布をおふとんがわりにするらて

11月もいよいよ後半で、昨日は関東でも雪が降りました。寒い日と暖かい日が交互に訪れ、体調を崩しやすい季節です。みなさま大丈夫でしょうか?

 

この時期に関東で雪が降るのは50数年ぶりだそうで、今年は大きな地震があったりスーパームーンもきたり、印象に残る年になりましたね。あ、まだあと1ヶ月ありましたね。

 

生まれて初めての雪!

アイリィにとっては、生まれて初めて目にする雪。どんな反応をするかな〜と期待していたら、特に興味がないらしい。おいおい。らてが初めて雪を目にした時は、目をまんまるくさせてこんこんと積もっていく雪をただひたすら飽きることなく眺めていたものです。らては雪に関わらず外を眺めるのが大好きで、よく窓際で道ゆく人をじぃ〜っと観察しています。

 

ケージのおかげで外がもっと良く見える

今の家に引っ越す前はキャットタワーがあったのですが、引越しを機に捨ててしまいました。なので高いところといえばせいぜい机くらい。ですが先日届いたケージが3段のもので結構な高さがあり、らてはここに登ってよく外を眺めています。

アイリィは手足が長く運動神経がとても良いのですが、どうやら高いところにそんなにこだわりはない様子。歳を重ねたら変わってくるかな?

 

机からケージの最上段へ!

アイリィに比べたらやや運動神経の劣るらてですが、けっして鈍いわけではありません。けっして。たまにドジなだけです。

それを証明するかのように、最近はPCデスクからケージの最上段へジャンプして登るように。

12 11 10

じっくりシミュレーションして、、ジャンプ!(アイリィの)ご飯にありつきました。

 

 

本当は食べて欲しくないんだけど、、、

アイリィ用のご飯はまだキトゥン用。一方らてのご飯はシニア用。なんたってもう7歳ですからね。でもらてはキトゥン用のご飯が大好きで、よくアイリィのご飯をつまみ食いしています。まぁアイリィもらてのご飯をよく食べていますが。

そのことで動物病院の先生に相談したところ、そこまですぐに深刻な被害が現れるわけではないけど、キトゥン用は肝臓に影響を及ぼしやすいリンやらカリウムやらが多めらしいのでなるべく避けた方がよろしいとのこと。高齢猫の亡くなる多くの原因は、肝臓にきてしまうからだそうです。

 

2頭を完全に分断することは難しいので、キトゥン用はなるべく小分けにしてアイリィが食べきるようにしてかないとな。あとは今あるキトゥンが終わったらもう成猫用に切り替えてしまっても良いそうです。

 

 

フード選びは飼い主の永遠の悩みなのかもしれませんね。