Macbook Proで4k 60Hz出力するために USB TYPE-C→Display Port変換ケーブルを購入

↑この変換コネクタ、どうしよう。。

2度の失敗を経て、3度目の正直です。

 

 

【PR】Amazonで最新ディスプレイの価格をチェック!

Macbook Proから4k 60Hzでどうしても出力したい。

HDMI出力付きUSBハブでは不安定かつ30Hzでしか出力できず、Thunderbolt 3→2→Mini DisplayPort変換はそもそもサポートされておらず、2連敗中。

 

今度こそ、と意気込んで買ったのはこちら!

12

j5 create ジェイファイブクリエイト JCA141

J5 create Type-C to DP Cable DP 4K @max. 60Hz /1.2M JCA141 (Amazonリンク)

お値段 4,000円くらい

2017/5/10追記:5/10現在、3600円くらいになっているみたいです。

 

今度こそ、レビューも参考に調べて、パッケージにも4k 60Hzと書いてある

Appleのロゴだって入ってる

これなら間違いないでしょう。

 

13

パッケージはシンプル。

早速接続してみます。

 

 

 

問題発生!

14

なんてこった!ケーブルが短い!

仕様ばっかり気にしてて長さを確認してなかった…詰めが甘いネ。

仕方ないのでディスプレイ台の下を通すことに。

 

 

15

難なく映った!やったー!

ちゃんと60Hzで動作しています。

 

 

3枚パネル環境にしてみた

16

せっかくなのでHooTooのHDMIも一緒に使ってみよう。

HooToo USBハブ Type-C 3 3.0ポート HT-UC001 ピンク (Amazonリンク)

こちらはモニターが1920×1080@60HzなのでHDMIで問題なし

 

 

17

3枚パネル環境が出来ました!(ただ、やっぱりHooTooは何度か抜き差しが必要ですね。。)

 

 

 

めちゃくちゃ快適な環境ができました!

 

高解像度のパネルをお持ちの方はおすすめです。

30Hzと60Hzじゃ全然違いますからね。

 

ただ、私のエントリーモデルのMacbook Proはポートが2つなので、もう空きがありません。

今後拡張したくなったら色々考える必要が出てきそうですね。

 

USB-TYPE-Cのハブとかあるのかな??