Thunderbolt 3 – Thunderbolt 2 アダプタでMini DisplayPort経由で外部ディスプレイ出力…できない!

以前紹介した、HooTooでのHDMIを使ったディスプレイ出力がうまくいかなかったので、Display Portを使おう!ということになりました。

 

まず、Thunderbolt 2に変換

Thunderbolt 3(USB-C)をThunderbolt 2に変換するために、Apple純正の変換コネクタを準備しました。

お値段、期間限定割引¥3,200

00012

 

Thunderbolt 2であれば、Mini DisplayPortで出力できる!

と、この時は思っていました…

Mac miniで使用していたMini DisplayPort出力用ケーブルを使いまわそうと思ったんですね。

00009

 

ちなみに私の使っていたMac miniは2012年のモデルなので、DisplayPort接続しても4k 60Hz出力ができません。悲しい。

 

繋げてみる

00010

 

これでついに4k 60Hzだぁ〜😆🎉

 

 

 

が…

 

映らない!!

 

抜いたり刺したり、電源オンオフしてみたり、再起動やら何やらするも一向に反応なし…

 

Apple公式ページに、「対応していません」の文字が

Thunderbolt 3 (USB-C) – Thunderbolt 2 アダプタは Mini DisplayPort コネクタを採用していますが、Mini DisplayPort ディスプレイの接続には対応していません。

Thunderbolt ポートおよびディスプレイについて – Apple サポート

 

 

まじですか…

買う前に言ってよ〜😢

できないなんて全く思わなかったら調べもせず買ってしまいました。がっかり。

 

 

と言うわけで、Thunderbolt 3 – Thunderbolt 2コネクタを使っても、DisplayPort出力はできませんので、同じことを検討中の方はご注意ください。

 

 

4k 60Hz出力、2連敗!

3度目の正直で、USB-C – DisplayPort出力ケーブルを次は試したいと思います!